【銀貨詳細】
図案:エリザベス女王2世
重量:1オンス
直径:40.6mm
品位:銀999
額面:1ドル
発行年:2002年

こちらの銀貨は英皇太后追悼の意を込めてオーストラリア・パースミントが発行したものです。
発行数は50000セットで、こちらの銀貨はカラー銀貨になります。

英女王エリザベス二世の母、エリザベス皇太后が2002年3月30日に101才で亡くなり、
4月9日にウェストミンスター寺院で各国政府の代表も数多く参加し、葬儀が営まれました。
ウェストミンスター寺院とは、イギリスのロンドン・ウェストミンスターにある、
イングランド国教会の教会で、戴冠式などの王室行事が執り行われる協会としても有名です。
葬儀当日までの4日間、棺は国会議事堂のウェストミンスター・ホールに安置され、
一般市民に公開されました。
皇太后に別れを告げる市民の列は、7~8キロにも及び、列が絶える葬儀当日早朝まで
開放せざるを得なかったそうです。
エリザベス皇太后がいかに国民に愛され続けていたかがわかります。
エリザベス皇太后は1900年にスコットランドの貴族の家に生まれました。
そして1923年に、国王ジョージ五世の次男アルバート王子と結婚しています。
1936年1月20日に当時のイギリス国王ジョージ5世が死去し、国王の死後、
長男がエドワード八世として即位しましたが、離婚歴のある米国のシンプソン夫人との結婚を望んで
退位したため、1936年12月11日に次男のアルバート王子が、ジョージ六世として王位を継承しました。

外国コイン、金貨、銀貨など、お電話でご相談ください
宅配買取申込はこちら